交通事故相談Web_葵行政書士事務所・社会保険労務士法人愛知労務

交通事故相談雑記帳・オートレフラクトメータ

オートレフラクトメータは、検査を受ける方の調整をしていない状態での屈折状態をできるかぎり正確に把握するために使います。

左眼と右眼でおのおの数回の検査を行なった後、プリントアウトすると各測定値と代表値が表示されます。

各回の測定値に大きな変動がなく、乱視軸も安定している場合には、正常に測定がなされているとみなします。

 

ブログ表紙に戻る

賠償額を確実にアップする方法(無料小冊子)

無料メール相談はこちらからどうぞ 

過失割合についてに戻る

愛知労務・葵行政書士事務所

通勤災害早わかりシート

通勤災害早わかりシート

労働基準監督署同行

労働基準監督署同行

行政書士・社会保険労務士松井宝史

社会保険労務士松井宝史

↑ PAGE TOP