交通事故相談Web_葵行政書士事務所・社会保険労務士法人愛知労務

交通事故相談雑記帳・高次脳機能障害の記憶評価バッテリー

高次脳機能障害の記憶評価バッテリーとしては、日本版リバーミード行動記憶検査、日本版ウェクスラー記憶検査(日本版WMS-R)、三宅式対語学習検査、Rey複雑図形再生課題が有名です。

日本版リバーミード行動記憶検査は、日常生活に酷似した状況下において記憶を評価する検査法です。

日本版ウェクスラー記憶検査(日本版WMS-R)は、日本版リバーミード行動記憶検査とは異なり、記憶の各側面(言語性記憶、視覚性記憶、それらを総合した一般性記憶と記憶体系の基礎をなす注意・集中力、記憶の把持能力を検出する遅延再生といった5つの側面)を算出する評価法です。

三宅式対語学習検査は、言語的な記名力を評価する簡易的な検査バッテリーとなっています。

  • 通勤災害につきましては、一度はお気軽に当事務所までお問い合わせください。

    メール相談

     

    無料相談

    下記の相談フォームからご相談をお待ちしています。

    行政書士・社会保険労務士 松井 宝史 宮本麻由美

    おなまえ(必須)

    性別   男性   女性 

    労災関係   業務中   通勤途中   私用中

    年齢(必須) 
    10代  20代前半  20代後半  30代前半  30代後半  40代  50代  60代以上

    住所(必須)
    (郵便番号)

    電話番号(必須)
    (半角数字)

    メールアドレス(必須) 携帯メールでもOKです。
    (半角英数字) 
    メールアドレスを確認のためもう一度(必須)
    (半角英数字)

    件名

    事故内容等(交通事故年月日を必ず入れて下さい。)

    ご希望の回答方法   メール  電話

       

 

ブログ表紙に戻る

賠償額を確実にアップする方法(無料小冊子)

無料メール相談はこちらからどうぞ

愛知労務・葵行政書士事務所

↑ PAGE TOP