交通事故相談Web_葵行政書士事務所・社会保険労務士法人愛知労務

道路外出入車と直進車との事故

道路交通法では、横断や転回と並んで道路外への施設または場所に出入するための左折又は右折を交通の流れに逆らう運転操作として規制しています。

一般に路外車は徐行して公道に出てきますので、他の車両においても、通常の注意義務をつくしていれば、これを確認することが可能です。

道路外出入車と直進車との事故は、路外車が徐行していることを前提と氏、直進車の軽度の前方注視義務違反があることを含めて基本割合を出しています。


過失割合について・バイクと自動車との事故 に戻る

通勤災害早わかりシート

通勤災害早わかりシート

労働基準監督署同行

労働基準監督署同行

行政書士・社会保険労務士松井宝史

社会保険労務士松井宝史

↑ PAGE TOP