交通事故相談Web_葵行政書士事務所・社会保険労務士法人愛知労務

対向車同士の事故

対向車同その事故は、センターラインのある道路において、自転車又は四輪車がセンターラインをオーバーして直進している場合における衝突事故のことをいいます。

道路外に出るための右折、横断、転回等のため中央から右の部分にはみ出した場合は別の基準となります。

道路交通法第17条5項により、車両が道路の中央から右の部分にその全部又は一部をはみ出して通行することが出来る場合は、双方の速度、道路状況などの具体的事情から個別的に過失相殺率を決めることになります。


過失割合について・自転車と自動車の事故との事故 に戻る

通勤災害早わかりシート

通勤災害早わかりシート

労働基準監督署同行

労働基準監督署同行

行政書士・社会保険労務士松井宝史

社会保険労務士松井宝史

↑ PAGE TOP