交通事故相談Web_葵行政書士事務所・社会保険労務士法人愛知労務

アキレス腱断裂

アキレス腱は、足首の後ろ側にあり、ふくらはぎの筋肉とかかとを結び付けている大きな腱のことです。交通事故のお怪我としては、まれなお怪我となります。

丈夫な腱ですが、準備運動をせずに突然激しいスポーツをしたりすると、断裂してしまうことがあります。バシッと音がして叩かれたような感じがします。

症状としては、足首が痛みます。また、ペタンペタンと足の裏全体を地面に着地させる歩き方はできますが、通常の歩き方(かかとを上げること)ができなくなります。

完全に断裂してしまった場合や、早くスポーツを再開したいなどの特別な事情のある患者さんは手術を行います。

特に事情もなく、断裂が部分的なものである場合はギプスを使って保存療法を行います。

いずれも、腱が癒着して歩けるようになるまでには2か月ほどかかります。

賠償額を確実にアップする方法(無料小冊子)

無料メール相談はこちらからどうぞ 

下肢の骨折に戻る

通勤災害早わかりシート

通勤災害早わかりシート

労働基準監督署同行

労働基準監督署同行

行政書士・社会保険労務士松井宝史

社会保険労務士松井宝史

↑ PAGE TOP