交通事故相談Web_葵行政書士事務所・社会保険労務士法人愛知労務

自賠責保険(被害者請求)

1.被害者請求手続の流れ
(後遺障害の等級認定まで)

加害者の加入している自賠責保険会社に直接、必要書類を添えて後遺障害の請求をします。

電話で無料相談

賠償額を確実にアップする方法(無料小冊子)

無料小冊子

当事務所では、被害者の請求手続の書類作成をお手伝いさせていただいています。

後遺障害診断書の記載内容のご相談から始めていきます。

① 自賠責保険金支払請求書

② 交通事故証明書

③ 事故発生状況報告書

④ 診断表

⑤ 診療報酬明細書

⑥ 休業損害証明書

⑦ 後遺障害診断書

⑧ レントゲンフィルム、MRI画像

上記の書類などをそろえて、請求をしていくことになります。

2.料金

後遺障害認定支援(被害者請求)

31,500円~105,000円

頸椎捻挫などの神経症状…31,500円

骨折…52,500円

高次脳機能障害…84,000円

脊髄損傷…63,000円

死亡事故…105,000円

お支払いは、自賠責保険金入金後1ヶ月以内でお願いします。
(尚、申請をして非該当の場合には、上記金額の半額を請求させていただきます。)

異議申立の場合は、別料金となります。ご相談下さい。

3.ご用意していただきたいもの

レントゲンフィルム、MRI画像などは、お手数かけますが、お客様の方で治療をした病院から借り出してください。

 

4.お申し込み
お申込みはこちらからどうぞ 

賠償額を確実にアップする方法(無料小冊子)

無料小冊子

無料メール相談はこちらからどうぞ 

無料メール相談

連絡先:0533-83-6612

 

宮本麻由美社労士

愛知労務・葵行政書士事務所

通勤災害早わかりシート

通勤災害早わかりシート

労働基準監督署同行

労働基準監督署同行

行政書士・社会保険労務士松井宝史

社会保険労務士松井宝史

↑ PAGE TOP