交通事故相談Web_葵行政書士事務所・社会保険労務士法人愛知労務

14級9号の見本です

後遺障害が残ってしまった事故のうち、約45%が14級となっています。当事務所でお手伝いさせていただいたお客様の中でも、最も多くなっています。

連絡先:0533-83-6612

電話で無料相談

むち打ち症の場合、事故から6カ月時以上治療を続けたのに、痛みやしびれといった症状が残ってしまった、という場合には、後遺障害14級に該当する可能性が出てきます。

後遺障害の申請をして、非該当となってしまった場合にも、6ヶ月以上の治療期間がある場合には、ぜひ一度は異議申立をすることをおすすめします。


●14級9号見本

損害賠償請求書(明細書)
例:女性(33才)入院115日通院303日(実通院129日) 後遺障害14級9号(局部に神経症状) 
1. 医療費    
2,705,144円
2. 入院雑費  
172,500円
3. 通院交通費   
12,830円
4. 入通院慰謝料   
2,500,000円
5. 休業損害    
1,425,000円
(小計)     
3,728,381円
6.後遺障害逸失利益 (喪失期間5年)
739,872円
7.後遺障害慰謝料  
950,000円
(小計)  
1,689,872円
(合計)    
8,505,346円
   
過失相殺後請求金額:8,505,346円(過失10%)
 

無料メール相談はこちらからどうぞ 

賠償額を確実にアップする方法(無料小冊子)

ご相談はお電話でも受け付けております。(9~16時)
0533-83-6612までお電話下さい。電話はこちらへ

後遺障害慰謝料についてに戻る

 

通勤災害早わかりシート

通勤災害早わかりシート

労働基準監督署同行

労働基準監督署同行

行政書士・社会保険労務士松井宝史

社会保険労務士松井宝史

↑ PAGE TOP