交通事故相談Web_葵行政書士事務所・社会保険労務士法人愛知労務

併合11級の見本です

併合11級の見本です。

当事務所でも比較的多くご相談される等級となっています。

連絡先:0533-83-6612

電話で無料相談

12級の障害が2個ある場合の等級となります。

●併合11級見本
損害賠償請求書(明細書)
例:男性(30才)症状固定33才 後遺障害併合11級
  1. 医療費    
4,684,036円
  2. 雑費他  
169,650円
  3. 通院交通費  
2,237,190円
  4. 入通院慰謝料   
2,220,000円
  5. 休業損害    
7,409,761円
       (小計)     
16,720,637円
  6.後遺障害逸失利益 (喪失期間33年)
22,011,118円
  7.後遺障害慰謝料  
3,900,000円
       (小計)  
25,911,118円
       (合計)    
42,631,755円
   
過失相殺後請求金額    42,631,755円(過失10%)
 

 

交通事故の示談交渉の進め方に戻る 

通勤災害早わかりシート

通勤災害早わかりシート

労働基準監督署同行

労働基準監督署同行

行政書士・社会保険労務士松井宝史

社会保険労務士松井宝史

↑ PAGE TOP