交通事故相談Web_葵行政書士事務所・社会保険労務士法人愛知労務

労災保険Q&A 

相談事例1.仕事中または通勤途中にけがをしたのに、「元請けに迷惑がかかるから健康k保険で治療するように」と会社から言われました。どうしたらよいでしょうか?

回答です1.仕事中または通勤途中のケガでは健康保険は使えません。会社が認めてくれなくても労災保険の請求はできますので、労働基準監督署にご相談ください。

連絡先:0533-83-6612

電話で無料相談


相談事例2.病院での過去の治療分を労災保険に切り替えることができなかったとしても、治療継続中の場合は今後の分だけでも労災に切り替えた方が良いですか?

回答です2.健康保険から労災保険の切り替え手続きには時間がかかる場合がありますので、今後の分だけでも必ず切り替え手続きをしてください。


相談事例3.薬局で薬を受け取っている場合も、健康保険から労災保険に切り替えができますか?

回答です3.薬局で薬を受け取っている場合も、かかった費用は労災保険で補償されます。忘れずに病院と同様の切り替え手続きを行ってください。


相談事例4.請負契約に基づいて働いていますが、細かな指揮監督を受けているなど、就労の実態が会社で働いている一般の労働者と同様である場合であっても、労災保険からの給付はされないのでしょうか?

回答です4.契約の形式にかかわらず、就労の実態が「労働者」に当たると判断される場合には、労災保険から給付がされます。災害が起きた場合には、労働基準監督署にご相談ください。

通勤災害の場合の進め方に戻る

賠償額を確実にアップする方法(無料小冊子)

無料小冊子

無料メール相談はこちらからどうぞ 

無料メール相談

 

 

宮本麻由美社労士

愛知労務・葵行政書士事務所

通勤災害早わかりシート

通勤災害早わかりシート

労働基準監督署同行

労働基準監督署同行

行政書士・社会保険労務士松井宝史

社会保険労務士松井宝史

↑ PAGE TOP