交通事故相談Web_葵行政書士事務所・社会保険労務士法人愛知労務

行政書士のできること

当事務所に交通事故の処理をご依頼いただきました場合、損害賠償請求書案の作成、損害賠償請求書の作成、異議申立書の作成などを行って参ります。

その他にも、主治医の先生が書いて下さいました「後遺障害診断書」の内容のアドバイスなどもさせて頂いております。 何級が取れそうか?という見込みにつきましても、アドバイスさせて頂いております。
等級の獲得までが特に重要ですので、まずはお気軽にご相談下さい。

その後、書類の作成業務に移る時点で料金のご説明をさせていただきます。

ほとんどの交通事故の解決が当事務所にて可能です。事務所のございます愛知県含む東海地方や、定期的に無料相談会を実施している首都圏はもちろん、北は北海道、南は沖縄県まで全国各地から多数のご依頼を頂いてきました。

示談金額の案内や等級認定票等がお客様のお手元に届きましたら、ご遠慮なくメール等でお問い合わせ下さい。

 

無料メール相談はこちらからどうぞ 

賠償額を確実にアップする方法(無料小冊子)

ご相談はお電話でも受け付けております。(9~16時)
0533-83-6612までお電話下さい。電話はこちらへ

後遺障害慰謝料についてに戻る

通勤災害早わかりシート

通勤災害早わかりシート

労働基準監督署同行

労働基準監督署同行

行政書士・社会保険労務士松井宝史

社会保険労務士松井宝史

↑ PAGE TOP