個別面接相談会開催  交通事故解決の基礎知識。ただいま無料キャンペーン実施中。 小冊子の申込者については、損害賠償額の算定を無料で実施します。  メール相談はこちら  
交通事故解決の基礎知識。ただいま無料キャンペーン実施中。 小冊子の申込者については、損害賠償額の算定を無料で実施します。
無料キャンペーン実施中!こちら 交通事故無料メール相談

1.脊髄損傷について

2.脊髄損傷の分類

4.高位診断

5.機能障害

6.麻痺の分類

7.脊髄損傷による後遺障害

8.等級別損害賠償額

9.訓練・看護

10.リハビリテーション

11.合併症

12.住宅改造

13.尿路障害

15.障害年金の給付

16.筋力トレーニング

17.車いす

1.脊髄損傷について

脊髄損傷の豆知識

皮膚管理のポイント

・食事
皮膚の健康のためには、ビタミンAやEの摂取が大切です。ただし、「ビタミンさえ摂ればOK」という考えはいけません。バランス良く他の栄養素も摂取して、ビタミンの吸収や効果を高めましょう。
また、アルコールの摂取はなるべく控えましょう。せっかくリズムがついた排尿や排便のタイミングが狂う原因にもなりますし、ふらついて何かにぶつかったりしては危険です。
・入浴
なるべく毎日入浴し、全身の皮膚状態を確認しましょう。どうしても入浴できない日は、温かいおしぼりを使い、体を拭きましょう。陰部は本当はお湯で洗い流すのが良いのですが、難しければこちらも温かいおしぼりでの拭き取りを行ないます。
・排泄後
排泄物が皮膚についたまま放置するとかぶれなどを引き起こしますので、丁寧に拭き取りましょう。
・衣類
特に皮膚に直接あたる下着や靴下は毎日着替えて生活を保ちましょう。
自己管理支援に戻る
脊髄損傷の方の解決事例
労災保険(通勤災害)の認定事例
せき髄損傷に係るアフターケア
賠償額を確実にアップする方法(無料小冊子)無料キャンペーン中



交通事故無料小冊子申し込み
通勤災害はこちらへ

交通事故Web