助成金無料診断

1.毎月の計算

2.賞与の計算

3.労働基準法の知識

4.社会保険の知識

5.労働保険の知識

6.給与計算料金

7.マイナンバーについて

3.労働基準法の知識

給与計算とは

残業等の割増賃金  (2) 休日労働手当

(2)休日労働手当
•法定休日は、1週間に1日または4週間に4日の休日
•36協定を結び、労働基準監督署長に届け出た場合 その協定内の範囲内での休日労働可能
•法定休日に労働させた場合には休日労働手当として、35%以上の割増賃金を支払う
•完全週休2日制の場合には、会社の定めた休日に労働させたとしても、法定休日外であれば、就業規則などで定めがある場合を除いて、割増賃金を支払う必要はない
(ただし、1週40時間労働を超える範囲の時間となる場合は、法定時間外労働としての割増賃金が必要となります。)
 
残業等の割増賃金  (1)時間外労働手当 (2)休日労働手当 (3)深夜労働手当

 
就業規則の豆知識人事賃金制度の豆知識