Top > 労務管理の豆知識 > 改正労働基準法の要点 >>
メール相談はこちらから

 

退職時等の証明


今回の改正により、労働者が、解雇予告日から退職日までの間に解雇の理由について証明書を請求した場合には、使用者がこれを遅滞なく交付しなければならないこととなりました。(今までは、退職してからでないと請求できませんでした。) 

メール相談はこちらのフォームからどうぞ → メール相談

 


労務管理の豆知識 ◆ 人事賃金制度 ◆ 助成金の豆知識 ◆ 給与計算の豆知識